スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rewrite体験版プレイしてみた 吉野が面白い それとVer1.00との違い 

2011, 03. 26 (Sat) 14:55

Rewrite体験版2.00やってきました!
まあ全部やったわけではなく最初のほう…本当に最初のほうしかやってないのですがw

以下はやってない人は見ないほうが良いかもしれません。
ほっとんど内容については触れていません(5行くらいしか内容は書いてない)が念のため。
まずはRewrite体験版1.00との違いをやった部分だけ紹介したいと思います。
まずはやっぱりゲーム起動時の画面ですね。

まずVer1.00ではゲーム起動時(Keyと表示された後)画面が暗くなり画面真ん中から大木を上から下まで見るように画面が動きます。
それで「―書き換えることが出来るだろうか。」「彼女の、その運命を。」と文字が出てきて両手を広げた小鳥が光りながら現れます。
それでVer2.00ではKeyとロゴが出た時点で光みたいなのが出てきてそこに水の波紋のようなものが広がり小鳥達5人が大木の根元にいる という画面になります。
こっちは文字は一切ありませんね。

次に「Start」を押した後の画面です。

まずVer1.00だと声がありません。
プロローグのあれは全部瑚太朗が言っているのですが声がありませんよね。
Ver2.00では瑚太朗の声がついています。
言っていることとかは特に変化はなかったと思います。

それでOPですが…。

Ver1.00だとやったことある人でもここすっごい長いなぁ…と感じるようなところありましたよね?
たとえば静流が夕陽をバックに肩越しにこっちを見ているところとか。
ああいうのがVer2.00のOPではなくなっています。(もしかしたら自分が思っているだけなのかもしれませんが)
それと小鳥達が出てくるところありますよね?
最初のキャラクター紹介みたいな部分です。
あそこでのキャラクターの一言(?)の文字のフォントが少し変わっています。

それとマッピー。
マッピーの違いですね。
まずマッピーのデザインが少し変わっています。
それとVer1.00だと拡大・縮小ができません。
ドラッグ時のスクロール速度をVer1.00だと変更できるんですがVer2.00だと出来ないみたいです。


後はフルスクリーンにした時の違いとかウィンドウモードでの画面の大きさとかでしょうか。
フルスクリーンにするとVer1.00では本当に全画面拡大表示って感じで黒い部分が一切無いのですがVer2.00だと上と下に少しだけ黒い部分があります。
ウィンドウモードでもVer1.00のほうがやや大きいです。


まあ最初のほうで分かる違いだとこのくらいかな…。
他にもあるかもしれませんが自分だとそれくらいしか分かりませんでしたw


それで体験版のほうなのですが…。

もうね…吉野が面白すぎる!
あり得ない!
もうあのキザったらしいセリフがツボにはまる!
最初の「天王寺!俺とデュエルしろ!」とかもうやばい!
瑚太朗の気持ちがよくわかります。

それにゲームの最初のほうで台車で遊ぶところがあるんですがそこでの吉野がもう子供っぽくてまたギャップで笑える!
いやこれは説明して分かる面白さじゃない(まあ基本説明して面白いものなんてほぼないんですけれどw)
なのでまだ体験版やってなかったりDLもしていない方はすぐにやってみてください!

Rewrite公式サイト

DOWNLOADのところから体験版をダウンロードできます。

追記
起動時に流れる音楽とかも変わってますね!
書くの忘れてましたw

それと気づいてる人も多いと思うけどメニューに「メモリー」というのが追加されてる。(Ver2.00)
「SAVE」とか「LOAD」の画面の下に「メモリー」ってのがあるはず。
それと通常ウィンドウでも右のメニューの中に「Memory」と書いているのでそれを押してもOK!
最初のタイトル画面にはありません。(一回終わらせると出てくるのかな…)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。